2015年09月06日

リタの成長アルバム「2005.10.19 リタになる!」

2005年の10月19日

忘れもしない リタのお迎えの日です。

このときは、私に車で行くという余裕は全くなかったので、
新幹線でのお迎えをお願いしました。

お迎えのときのお写真は全くありませ〜ん顔(汗)




実は、リタを迎えることをほぼ心に決めながらも最後の最後まで

決めきれずにお里のママさんに初コンタクトを取ったのは確かお迎えの

1週間くらい前。。。。

20051019-0000.jpg
猪突猛進。ボール命。食欲の鬼!
な ジョニーばあちゃん。勇ましいぜ!


あははは。だって、迷うよぉ。
うちには、13歳ですこーしばかり、老いを感じさせるようになってきた
お婆ちゃま、シェルティのジョニーがいましたからねぇ。

でも!多頭飼いするなら、ジョニーの年齢からして 今年が最後だろうと
決心。。。。した。。。かな。。。

とにかく、いちば〜んの心配は、13年一人っ子でやってきたジョニーの
精神的ストレスにならないかということ。

妹としてくるリタが成長とともに勢力を増し、
追いつめられないように。

焼きもちを焼いて、リタを嫌いにならないように。



やってみたこと!決めたこと!(実際に役に立ったかどうかはわかりませんが。笑)


まず、お迎え一週間前位から、ジョニーに対しての家族の対応を
少しばかり そっけないものにして。。。。
リタが来たと同時に、それも解除。更に上乗せしてかまってあげる。

プラス、最初の数日はリタへの接触を最低限にとどめ、
あまり リタをかまい過ぎない。

一週間は、サークル越しの接触でストレスを軽減。


それから、何でも順番はジョニーが一番。

更に、ジョニーがリタに対して怒ることはよし。
逆は厳禁!!
ジョニーが掟!!!!


みたいな。。。

そんな家族会議を経て、この19日を迎えたのでした。




リタとのごたいめ〜ん!!

20051019-1 (400x300).jpg
我が家に到着。まずはサークル生活です。

リタとのご対面は、お里に一番近い新幹線の駅。

埼玉から愛知へ。道中、本当にいろいろと考えちゃいました。

本当にリタにとって我が家で良かったのか。。。。とか。
ちゃんと育ててあげられるのか。。。とか。

なんせ 13年ぶりの子育て。。。中途半端な知識だけが増えに増えて
不安だらけで到着。

改札を出ると、そこには優しそうなお里のママさんと
リタと姉妹の雫ちゃんのオーナーさんが。。。。

足元には、バリケンに入った小熊ちゃんのような子犬。。。

私の緊張の糸が。。。。ぷつっと。。。

えへ。
その後の会話の内容などは、あまり覚えておりませぬ。すみませ〜ん。

でも、お二人ともとても気さくな方で、時間を忘れておしゃべり。
(いつものことか?笑)

危うく、帰りの新幹線の時間まで忘れるところでした。


20051019-00 (400x300).jpg


と、そこからがまた大変だったんですよぉ。

リタとホームへ降りたのも束の間。。。

ヒンヒン、ひょ〜んひょ〜ん

。。。。。たらーっ(汗)

新幹線に乗ると、更に泣きが入り、

ひゃんひゃん!きゃんきゃん!

平日だった為、東京方面へ向かうビジネスマンがちらほらなだけで
シーンと静かな車内顔(なに〜)


しょうがなく、デッキへ出て、私が着てきたパーカーでバリケンを覆って。
たっぷり2駅分は鳴きました。しくしく顔(泣)

でもね、その後は、駅に止まると少しフンフン鳴いてもすぐに静かになって。
やっと、席に戻ることが出来たのでした。

普通の電車へ乗り換えてからは、逆に周りのほうがうるさくて、
特に気を使うこともなく、無事に帰宅出来ました。

いやぁ、それにしても、バリケンに入れた子犬がこんなに重いとは。
体重5キロくらいに、バリケンで7キロくらいでしょうか。
手に持っての移動なので、7キロといえども、かなりのトレーニングですよね。
翌日は、背中がバリバリでした。笑


20051019-2 (400x300).jpg
幼少名は「まさこ」ちゃん。
とっても可愛らしい名前だったのですけど、迷って迷って
やっぱり 響きがとても好きな「リタ」にしました。
決定の瞬間は「ハリケーン リタ」がきたというニュースが耳に飛び込んできたときでしたけど。
やっぱり響きが好きって。笑
この日から、「まさこ」ちゃんは、「リタ」になったのです^^






さらにさらに、それだけでは終わらないリタです。

長旅で疲れてるだろうから、すぐ寝てくれるだろうと思いきや、
サークルに移動するなり再び、文句のオンパレード。

おもちゃを入れたら、おもちゃの笛と本人の文句で二重奏に。。。顔(なに〜)顔(なに〜)顔(なに〜)

とにかく、文句をたれ続けたリタでした。
(初日は。。。一応覚悟してましたけどね^^;)


大事なことがもうひとつ。
新しく子犬を迎え、暫くご迷惑をかけるかもという、
ご近所へのあいさつ回り。
一応、躾には少し時間がかかることも説明して。

うちは、マンションなので壁を伝っても響いてしまうのですよね。
しかも、今回はサイズも大きいですしね。


20051019-001 (400x300).jpg
文句をたれ続けて、疲れたリタ。
暫しの休憩タイムのようです。


それにしても、リタさん。
よくがんばりましたよぉ。

とにかく、我が家に着いても、ほぼ ずっと文句をたれ続け、
夜中の0時。

日が変わった途端にピタッと鳴きやみ、
後は朝までぐっすりでした。。。。。

あなた、何者?
何とも、一癖も二癖もありそうな予感がした初日の出来事でしたわーい(嬉しい顔)



20051019-3.jpg
体が柔らかいというか、てれんとした感じの子。初日からてれっとし過ぎじゃない?笑



よかったら おこげをぽちっとなっ♪
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村


ニックネーム リタママ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | リタの成長アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4081597

この記事へのトラックバック
コメントのメールアドレスはウェブ上には掲載されません。